メディアメモ 「fast company」

www.fastcompany.com

 

メディアメモ。

 

Fast Company is the world's leading progressive business media brand, with a unique editorial focus on innovation in technology, ethonomics (ethical economics), leadership, and design. Written for, by, and about the most progressive business leaders, Fast Company and FastCompany.com inspire readers and users to think beyond traditional boundaries, lead conversations, and create the future of business. 

 

面白い記事があったらメモしていきます。

 

「CEOs try to create an environment where employees can thrive, but sometimes they fail」

 

めも-xサーバー

エックスサーバーの登録をするのでメモがてら。

ロリポップはもうつかわない予定なので、ワードプレスにはエックスサーバーがいい気がしています。

桜とかもいいけど、あんまり知らないという情弱決断を。

ブログとかサイト作ろうと思っている人は検討してみてはどうでしょう。

 

と思っていたものの、高いのでロリポップへ移管。

nanapiのけんすうさんの記事まとめ。~適当

記事メモ。

 

nanapiのけんすうさんが、新規事業の作り方について話している記事(下部①)を読んで、

nanapiの成長戦略と、イグジットのことが気になったので、追加で検索してみた。

網羅性は低め。

 

▶︎①新規事業の話


nanapiけんすう氏に新規サービスの作り方を聞きに行ったら、「人間」を知る対話になった - エンジニアtype

  • 『emosi』のサービス設計についての思いが書いてある
  •  『emosi』のKPIは、世界平和
  • 目的より手段を先に考えるサービス設計(たしかに、目的第一ならオフラインの方がいいように思えることが多い)
  • デバイストレンドが変わると、人の姿勢が変わる。(猫背、のめりこみでちがう)

姿勢で変わる、は面白かったのと、数字で判断している感じはメディア人的で好き。

 

▶︎②平野さんが書く、けんすうさんと出会ってからKDDIの子会社になるまで


評価額は約77億円、nanapiがKDDIの子会社となり「けんすう」は次の答えを求めて旅に出る - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

  • この記事は平野さんとけんすうさんのコレまで、のルポ的な文章
  • nanapi、アンサーの伸び方を見せている
  • 色んな記事が紹介されている記事

中身よりも、面白みの記事。紹介されている記事が面白い。

 

▶︎③1000万PVを達成したnanapiのコツを紹介している記事


“当たり前”を地道に積み上げる--訪問者数1000万人を達成したnanapi - CNET Japan

  • nanapiの創業から、成長までの戦略を紹介
  • 「つくる、みせる、かせぐ」の戦略
  • カテゴリでSEO改善
  • 採用は、数字で見るというところで
  • 企画広告を準備して売っていた。*記事広告のパッケージ?
  • 広告型にも展開して、スケールメリットを思案

企画広告のパッケージ販売、広告型製品をメディアで売るのは面白いし、メディアのマネタイズを思案しやすいと思った。

 

▶︎④「日本ではヒットの限界が見えてきた」nanapi古川健介氏が語るメディアの未来と課題


「日本ではヒットの限界が見えてきた」nanapi古川健介氏が語るメディアの未来と課題 | DMM英会話ブログ

英会話の記事だから、あんまり読むところはない

 

ここからは羅列。


なぜ僕は、nanapiをKDDIに売ったのか (NewsPicks) - Yahoo!


【続報あり】KDDI、スマホ向けに新ポータル構想——nanapiとビットセラーを買収、VASILYに出資 - TechCrunch


nanapiが人力でやっている細かすぎるが効果的なグロースハック #on_lab - NAVER まとめ


デヴァイスがつくりだす「日本的」イノヴェイション:nanapi古川健介×ThinkPad « WIRED.jp


nanapiでやってるメンバーみんなの意見を取り入れる方法 : てらもとblog


nanapi古川健介【第3回】「お金も大事だけど、世界平和のほうが重要だなと思ってやっています」 | 佐々木俊尚「ブレイクスルーな人たち」 | 現代ビジネス [講談社]

 

けんすうさんのブログ】

別枠として、メディアのことを考えているけんすうさんの考えたメディアの流れが面白い


お金の流れを逆にしたネットメディアが増えそうな予感 : けんすう日記

  • PV目標主流のWebメディアの流れは変わるんじゃないかという考え
  • 有料メディア,グッズ販売,クラウドファンディングのパターンが増えて行く?(mery的な思考で、ECへの送客を目指すアフィ<ECなメディアも出てきて良さそう)

たしかに、PV指標の記事ってうざいし、バイラルメディアの記事とWeb編集者が書いた記事が同じ扱いで露出している感じってなんか悔しい。

PV狙いのバズ系メディアを作っている会社は淘汰されて、金払ってもいい質のメディアがのこってほしい。

自分は現状、cakes課金。メルマガ課金はしていない。

 

 

終わり。

 

嫌われ者の流儀-堀江隆文/茂木健一郎【読書メモ*書評ではない】

ふと堀江さんの本を読みたいと思い、立教の図書館で検索したら出てきたので借りた。

 嫌われ者の流儀: 堀江 貴文, 茂木 健一郎」と合わせて「収監 僕が変えたかった近未来: 堀江貴文」も借りたんだけど、ちょっと内容かぶってるし、政治感とかによっていたので、今回はパス。

両方とも、堀江さんが収監される直前、収監決定直後の本ということで、日本の検察、政治、法律や社会に対して感じることが書いてある内容だった。

ライブドア事件の真相とかは気になって調べたことがある(とはいえ、堀江さんの本で読んだ程度)から、内容的にはかぶっているものが多かったけど、堀江節は読めたので満足。

 


Amazon.co.jp: 嫌われ者の流儀: 堀江 貴文, 茂木 健一郎: 本

読んだ記事のメモ始めます。

noteみたいな使いかたですけど、備忘録含め読んだ記事にメモを付けてみようかと思います。

3日坊主になるけど、まあ適当に続けていこうかと。

 

形式も適当に、

・タイトル

・内容要約

・メモ/キーワード

くらいあればいいかなと。

 

とりあえず、明日から(笑)

 

 

16卒におすすめしたい。ナビサイト解禁までに使える就活サイト

 

こんにちは。オオサワです。

実はオオサワは就活生でして、最近は就活予備軍のような動きをしているわけです。

 

サマーインターンは行かないのですが、就活のためにこちょこちょと情報収集はしているので、参考になればと思い、この記事を書こうと思った次第でございます。

 

というわけで、リクナビやらマイナビやら、ナビサイトがオープンするまでに使える就活サイトと題しまして、2つの就活サイトを紹介します。

 

*もちろん、普通の大学生に使えるサービスです。

*自分が使おう、使いたいと思っている基準なので、成果は保証しません。

*3つ紹介しようと思ったけど、やっぱり2つにしました。

 

OfferBox

f:id:ooosawa:20140810183131p:plain

OfferBox

こちらのサービスは、今はやり?の逆求人のサービス。

僕がきちんと16卒として卒業することができるのであれば、

最も活用しようと思っているサービスです。

 

というのも、

・ナビサイト解禁前にも企業からのアプローチがくる

・大企業もしっかり利用している(住友商事パナソニックとかも)

・イベントに参加しなくていい

からなんですね。

 

みんなと同じ場にいったら埋もれそうで嫌。

ナビサイトじゃないと大企業もいないんでしょ?

という方にもおすすめしたいですね。(前者はぼく)

 

逆求人フェスティバル

f:id:ooosawa:20140810183730p:plain

逆求人フェスティバル

こちらも既にエージェントの方にお世話になっている、ジースタイラスという会社が運営している逆求人フェスティバル。

ぶっちゃけWebサービスではないんですが、まあお世話になろうとしているのでご紹介。

 

こちらのイベントは企業の担当者に自分をアピールし、その企業が気に入ってくれたら自分にオファーをしてくれるというイベントです。

 

また、イベント参加までのサポートも良くて、企業の担当者を普通に紹介してくれたりします。

昨年も先輩がかなり気に入っていたという影響もあり、僕も参加しようと、考えているというわけであります。

 

 

こんな感じで、就活サイトを探していた方はぜひ利用してみてください。

二つともめちゃ早く就活を開始したり、選考パスしたりできるみたいなんで、ぜひ。

 

OfferBox

逆求人フェスティバル

 

 

紹介ブログばかり書いていたら怒られたので、なんか考えて書くことにします。

こんにちは。

何も考えずに紹介記事を上手くなろうと思っていたオオサワです。

 

これまで6本くらいの記事を書いていましたが、最近の記事で

「ブログ始めたい人におすすめの一冊。イケダハヤトさんの、「武器としての書く技術」」

という記事を書きました。

 

言わずもがな、イケダハヤトさんの本をおすすめするというただそれだけの記事です。

 

そんな記事を書いたら何と嬉しいことに、

 

 

イケダハヤトさんにコメントを頂きました。

単純に喜んでいると、すぐに別のリプライが、、

 

 

おしかりというか、批判をくらってしまいました。ブログを書くということは批判を浴びることでもあるんでしょうか、、

しかし、僕は反論の余地もありません。たしかに、紹介ばっか書いててもしょうがないですね笑

 

ということで、なんか考えて書くことにします。

切り売りもしますよ?

ただ、紹介はやめません。僕は紹介が好きですからね、、ごめんなさい。

 

なんも中身の無いブログを書いたのは、序章ということで。